便秘にならないための心がけ

便秘の苦しさ、つらさは学生の頃からさんざん味わいましたが、
年を取るにつれて、やや腸が弱くなったようで、
近頃では、さらに頻繁に便秘になることが多くなりました。

食生活によって、やはり便秘になりやすいことはあると感じています。
なので、そう感じてから意識して食事内容に気をつけています。

その日の食事に野菜など食物繊維が足りなかったと思った時は、
せめて、なるべく水分を多めに取るようにしています。

また、朝起きる前にベッドの中でお腹をマッサージします。
大腸の形や位置をしっかり意識しながら行うのがコツです。

右の下腹から、手のひらで時計回りに円を描くように徐々に、
お腹の真ん中のおへそ周り、左の下腹へとマッサージしていきます。

大腸の中身を直腸へと移動させるようなイメージで行うと、結構効果があります。
「これでお通じがある」という、イメージトレーニングも大切です。

一時的な便秘などでは、このような腸のマッサージだけでも、
即効性ともいえる効果を感じる人もいるようですが、
慢性的な便秘症の場合は、改善まで根気が必要ですし

腸のマッサージや食事だけでなく、やはり乳酸菌やビフィズス菌などが
手軽に多くとれるヨーグルトやサプリメントなどを利用することも必要でしょう。

これらは食品ですので、下剤などのように痛みや不快感などの副作用がないので、
安心して利用することができますが、一つ気をつけなければいけないのは、
使用している原材料に、アレルギー物質が入っていないかの確認は必要ですよね。

私もアレルギー持ちですが、飲んでる善玉菌のチカラに入っている成分には、
幸いにアレルギーを持っていないので、安心して飲めています。

もし乳酸菌サプリなどを飲んで、逆にあまり体調がすぐれないようなら、
いったん中止し、その乳酸菌サプリに何が入っているか?
成分を確認したり、メーカーや販売元に相談してみてください。

もちろん、掛かりつけのお医者さんがいるなら、まずは飲むまえに
相談しておく方が、安心安全なんじゃないかと思います。

便秘も色々な解消方法が紹介されていますが、なかには怪しいものもあるので、
本当に十分に調べて、安全性を確認してから実行してくださいね~。

善玉菌のチカラ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0